読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

疾走するカタルシス

アニメ、ゲーム、仕事の愚痴というかほぼ愚痴

【DQMSL】マスターズGPゴールデン3昇格

f:id:rongekai:20170407220451j:plain

とりあえずね。

 

仕様PTは以下になります。

f:id:rongekai:20170407221029j:plain

 

素早さアップリーダーからの身代わり持ち亡者の執念2体とエビプリで呪文を牽制しつつエスタークゾーマを暴れさせるという幼稚園児レベルの知恵で考えたPTです。

 

個別紹介

ハーゴンの騎士 

みんな使ってる最強のリーダー。ウェイト120でこいつを採用しない理由がないくらい

優秀。PTのコンセプト上、基本的に身代わりしかしません。

 

新生エスターク

このPTのエース。必殺の一撃で殆どのモンスターを一撃の名のもとに葬り去ります。

基本的に1ターン目は動かれたら壊滅に繋がる厄介なモンスター(デスカイザー、ドメディ、オルゴ等)や、ゾーマの通りを悪くする反射持ち(ミルドラ、エビプリ)を優先して狙います。先制率を上げるために種を素早さに55程降っています。

 

新生ゾーマ

エースその2。エスタークで厄介なモンスターを葬った後、サイコストームで場を一層します。エスタークが若干苦手とするメタル系に強くこの2匹の相性はとても良かったです。マホターン持ちがいる場合は素直に絶対零度打ってました。

 

エビルプリースト

呪文の牽制兼呪文アタッカー。エスタークゾーマでは攻撃が分散してしまうので、

落としそこねた相手を全体呪文で処理ます。エスタークの完全覚醒と合わせて呪文アタッカーを自滅させたり体技予測でオルゴにプレッシャーかけたりとそこそこ面白い動きをしてくれました。

 

凶スカルゴン

身代わり役その2。特筆することはありません。

 

 

エスターク

エスタークゾーマと並べてるのでほとんど1ターン目に覚醒してくるので、無視して他の所に必殺の一撃をぶち込んで数的優位を取りましよう。

 

メガザルロック

エスタークに凍てつく波動を持たせているので2ターン目先制波動で大防御を剥がしてからのゾーマのサイコストームでなんとかなります。

 

対永遠の巨竜

身代わりを剥がされた状態で封印されると詰むので1ターン目に落とせるよう立ち回りましょう。

 

 かなり雑な説明になりましたが、こんなところでw

 

では〜〜